子供に携帯電話は使わさないほうがいいですか?

 子供に携帯電話は使わさないほうがいいですか?


 お父さん、お母さんたちに「子供には携帯電話を使わさないようにしなさい!」とは言いませんが、あえて使わす必要は無いと思います。私の子供も高校生までは、携帯電話は与えていませんでした。理由は携帯電磁波の安全性が100%証明されていないからです。下の写真をご覧ください。

出典:ジョージ・カーロ氏&マーティン・シュラム氏著
「携帯電話その電磁波は安全か」巻頭写真より引用

大人の頭を電磁波が貫く様子

10才の子供の頭を電磁波が貫く様子

5才の子供の頭を電磁波が貫く様子


オム・ガンジー博士の研究より。電磁波が子供の頭を大人の頭よりはるかに深く貫く様子を再現したコンピュータ・イメージ
※訳注:SAR値が下に示されている。メッシュ状の範囲が脳で、下の突起部分は耳。耳及び頭の下部が~1W/KgのSAR値、灰色部分が~0.34W/KgのSAR値、上方の白色は~0.11W/KgのSAR値を示している

このイメージを見てしまうと子供に平気で携帯電話を与えることはできないでしょう。
大人よりも子供のほうが電磁波の影響を受けやすいというのは間違いありません。イギリスでは16歳以下の子供には携帯電話使用を控えるように指導しています。私が子供の頃にはもちろん携帯電話なんてありませんでした。必要性すら全くと言っていいほどありませんでした。今のところ携帯電磁波はどの程度の健康リスクがあるのかはっきりとは分かりませんが、あえて使わす必要は無いと思います。

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © 携帯電磁波レポート All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.